Category Archives: News

BEST PRESENTATION AWARD at IEICE RCS

大比良和哉くん(左)がIEICE RCS研究会「初めての研究会」にて、最優秀発表賞を、追永 大くん(右)が優秀発表賞(第2位)をそれぞれ受賞致しました。平成30年度の初めての研究会では過去最多の39件の講演があり、10分の口頭発表および90分のポスター発表により審査が行われ、1件が最優秀発表賞、5件が優秀発表賞として表彰されました.学会および表彰の様子はコチラ

Our member, Kazuya Ohira (left), received the Best Presentation Award of Special Session for Beginners at IEICE RCS conference and Masaru Oinaga (right) received the Excellent Presentation Award (2nd position).  This year, 39 papers have been presented in the session. Every papers were evaluated through 10 mins short presentation and 90 mins poster presentation.

Horizon 2020 – 5G and Beyond

戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型研究開発) 日欧共同研究5G(アプリケーション)に、AWCC(藤井研究室、石橋(功)研究室、安達研究室)の提案が採択されました。

研究課題開発名「稠密環境におけるモバイルブロードバンド アクセスネットワークの5Gによる高度化の 研究開発(5G-Enhance)」

Our project has been selected as EU-Japan Joint Project of Horizon 2020 – 5G and Beyond. A title of the project is “5G Enhanced Mobile Broadband Access Networks in Crowded Environments (5G-Enhance)”.

Visitors from Norway

35 students, 1 postdoc, and 2 professors from Norwegian University of Science and Technology visited our research center. Students actively asked good questions, and we had a good time.

ノルウェー科学技術大学の学生35名、ポスドク1名、教授2名がAWCCを訪問しました。学生から鋭い質問もあり、非常に有意義な時間となりました。

Workshop with Yagi Laboratory

We did a private workshop with Yagi laboratory and had quite active discussions on our works.

八木研究室と研究交流会を行いました.学生同士の活発な議論もあり,有意義な時間が過ごせました.

Visitors from Korea

Members of CNN laboratory in Dankook University and Prof. Won-Yong Shin are now visiting our laboratory. They will stay two weeks for collaboration. Welcome!!

韓国Dankook大学の通信ネットワーク研究所のWon-Yong Shin教授と学生4名が共同研究のため,本研究室に2週間滞在します.

2016 IEICE RCS ACTIVE RESEARCH AWARD

石橋研究室の後藤勇輝君が、2016年度電子情報通信学会 無線通信システム(RCS)研究会活動奨励賞を受賞しました。この賞は2016年5月から2017年4月までのRCS研究会において、35歳以下の若手研究者が発表した論文のうち、優れた論文に対して与えられる賞です。

Presentation at IEICE RCS Conference

本研究室の田邉くん、尾形くん、後藤くんが電子情報通信学会 無線通信システム(RCS)研究会にて発表を行いました。

Our members, Ryo Tanabe, Shun Ogata, and Yuki Goto have given presentations at IEICE RCS Conference.

発表題目:無線共存ネットワークのための再送付き受信機駆動型MACプロトコルの性能解析
Title: Performance Analysis of Receiver-Initiated MAC Protocol with Retransmission for Wireless Coexistence Networks

発表題目:複数ベースステーション協調を用いたフレームレスALOHAにおけるパケット損失確率の一般化解析について
Title: On Generalized Analysis for Packet Loss Rate of Frameless ALOHA with Multiple Base Station Cooperation

発表題目:パケット共有を考慮した路車間通信のための省電力分散ランダムスリープ方式
Title: Energy-Efficient Random Sleep Protocol based on Distributed Coding with Packet Sharing for Sensor-to-Vehicle Communications

東工大MCRG/電通大AWCC合同オープンハウス2017報告

東工大MCRG/電通大AWCC オープンハウス2017が開催され、企業の方を含め、多くの方にご来場頂きました。

また本研究室の田邉 稜くん(M2)のポスタープレゼンテーションが優秀ポスター賞に選ばれ、表彰されました。おめでとう。